ダイエーのネットスーパー 広告の品が安い 野菜が半値の時も

とりわけダイエーネットスーパーのお勧めは、広告品です。広告品をまとまて見ることができるタブがありますので、そこから食品や日用品の広告の品を見て注文することができますとりわけ野菜やお惣菜などで、とてもディスカウントな価格で販売されていることがあります。さらに配達日のお勧め日もあります。

楽天カード 2枚持つことのメリット デメリット

先日、楽天カードから、はがきが届きました。その内容は、2枚目の楽天カードを勧めるものです。そしてこの機会に2枚目をもつならば、楽天ポイントを3000ポイント付与されるとのことでした。ところで同じ楽天カードを2枚持つことにはどのようなメリットがあるのでしょうか。

賃貸住宅のゴミ出し マナーを守れない入居者の対処が課題

私は自分の所有マンションに住んでいる大家ですが、時々気になることがあります。それは、入居者さんのゴミ出しのことです。例えば連休となると、入居者さんのも何人かの方も仕事が休みで部屋に日中でも在宅していることがあります。すると休みの日に部屋の大々的な清掃、片づけを行い、翌日の朝、大量のゴミが出されているのです。

アパートの騒音トラブル とりわけ上階の音が気になる

鉄筋コンクリート造りだからといって完全に音が遮断できるわけではありません。例えば廊下をバタバタと歩く音、エレベーターが上下する音が聞こえることもあります。特に横の部屋の音は、ほとんど聞こえることはないのですが、上の階や下の階の部屋の物音が聞こえることがあります。

LED照明がもはや主流に これまでの蛍光灯や水銀灯は過去のものに

LED照明が売られるようになって、随分と時が経過しましたが、しかしLED照明の価格が高いために、やはり今でも、昔ながらの蛍光灯に頼ってしまいます。ところで、政府は2030年度には家庭やオフィス、工場などすべての照明のLED化を図るなど、LED照明を温暖化対策の重要な施策として位置付ける方針を打ち出しています。

ネットスーパーのデメリット 時間帯によってはアクセス集中のために使えない

先日のことですが、比較的利用者が多いと思われる大手スーパーのネットスーパーを利用しようとしました。朝の8時半ぐらいです。するとアクセスが集中しているためか、動きが悪く、とてもイライラしました。この時間帯は主婦が一息ついてネットスーパーで買い物をしやすい時間帯なのでしょうか。

賃貸住宅のオーナー 周辺の家賃相場のアップダウンで家賃収入が決まる

家賃収入の安定を謳った、サブリース契約も所詮、周辺の家賃相場の影響をまともに受けて、大家に支払われる賃料も一定ではありません。またサブリース契約の大家にとってのデメリットともいえることは、家賃の決定権があくまでもサブリース会社にあり大家には、ほとんどありません。

アマゾンのプライム会費が値上げ 米国において

アマゾンのプライム会員になるためには月会費か年会費のいずれかを支払わなければなりません。このてんで、現在のところプライム会費は月額は500円で、年額は4900円です。ところが米国ではプライム会費が日本よりもはるかに高く、今回の値上げによって日本の約3倍の・・

ウィルスバスター 有効化できないトラブルの対処

今の時代、パソコンのセキュリティのためには、ウィルスバスターなどのソフトが必要になる場合があります。とくにパソコンで秘匿性の高い情報を扱っている場合には必要不可欠ともいえるでしょう。この場合、比較的安い価格で利用できるソフトの1つにウィルスバスターがあります。しかし時々トラブルが・・

ダイエーのネットスーパーが配達料110円キャンペーンを継続中

インターネットが普及するなか、スーパーでの買い物もネットで行えるようになりました。つまりは、わざわざスーパーのまで行かなくても、ネットでスーパーの食品や日用品などを注文し、そして配達してもらえるのです。これは悪天候で外に行きにくい日や、感染症が流行し、人との接触を極力減らしたい時などは便利です。