小豆島 日本版持続可能な観光ガイドラインのモデル地区にも選ばれた定番の観光地

小豆島は最近ですが日本版持続可能な観光ガイドライン(JSTS―D)のモデル地区に、香川県小豆島町が選ばれました。瀬戸内海のほぼ中央に位置する小豆島ですが、観光地としての人気はかなりのものがあります。今はコロナの影響で閑散としていると思いますが、通常期には海外からの観光客がどっと押し寄せています。

新聞の購読料の値上げ 新聞販売店は戦々恐々顧客からの電話が・・ 

今回の新聞購読料の値上げですが、そのことによって新聞販売店が値上げした分、利益が増えるようになるというわけではありません。というのも、今回の新聞購読料の値上げとともに、新聞販売店が新聞社に支払う料金も値上げになるからです。それで顧客数が減ってしまうと、販売店の経営状態は値上げ前よりも・・

サーバー選び Xサーバー ロリポップのメリットデメリット

ロリポップをサーバーとして使用していた時代は重大なトラブルが生じたことはなかったのですが、サポートの連絡がくるのが、とても遅いというデメリットは感じていました。このてんXサーバーの場合ならば、日中ならば、サポートの連絡が来るのが早く、また問題に対処できるよう、懇切丁寧に指導してくれるので助かっています。

エアコンはつけっぱなしにするほうが電気代はお得になる?

暑い夏、寒い冬、このような時期に自宅で快適に過ごすためには、エアコンは欠かせない存在となっています。しかし気になるのは電気代です。エアコンを頻繁に使用すると必ず電気代は急騰します。そこでいかに電気代を抑えながらエアコンを使用するかが課題になりますが、最近は真夏は24時間つけっぱなしにする方も少なくないようです。

マンションの空テナント 申込から入居までの流れ

私の所有マンションの1階はテナントですが、やはり長期間、空いたままでした。1年8カ月も空いていたテナントですが、しかしようやく入居が決まりましたが、その決まるまでの流れですが、まずは管理会社に入居申込を行い、その後、管理会社による入居審査が行われます。その後・・

新聞の購読料が4400円の時代 購読契約をするだけの価値があるのだろうか

産経新聞が2021年8月から購読料を4400円の改定し、朝日、読売新聞といった主な全国紙と同額になりました。地方新聞も相次いで購読料を改定し、多くの新聞の購読料が4400円前後になっています。それにしても4400円です。高いか安いかと言われると、ほとんどの方が高いと言われるでしょう。

三菱UFJ銀行ならば他行振込手数料が無料になることがある

最近はどちらかといえば、多くの銀行で顧客向けサービスの手数料を値上げする傾向があります。三井住友銀行、みずほ銀行、りそな銀行などでは顧客サービスの特典などを縮小させています。そのようなさなか、三菱UFJ銀行も顧客向けサービス、メインバンクプラスを改定しました。そして今回の改定で・・

新聞の販売店経営 今は儲からないビジネスになってしまった

昔は新聞販売店経営は儲かるビジネスでした。昔はです。しかし今はそうではありません。よほど、しっかり上手にやらなければ儲かりません。実際、新聞販売店経営は契約した新聞社からの新聞を読者に売ることによって収益を得るビジネスです。なので当然ですが、新聞社に売って得たお金の幾らかを支払わなければなりません。

大東建託の物件に入居することによって得られるメリット

空き家が2割。これが今の日本の現状です。このためか、アパートマンションもなかなか空室が埋まらないという悩みをかかえています。そのためか最近では物件管理会社も入居者向けのサービスを充実させ、なるべく長い期間、留まってもらうようにしています。とりわけ賃貸住宅最大手の大東建託では・・

パソコンが寿命に近づいている 寿命を延ばす方法は

リモートワークが普及するなら、パソコンの需要が高まっています。そのようななか、気になるのはパソコンの寿命です。パソコンが寿命に近づくと、いろいろとトラブルが生じるようになります。例えば電源が突然に落ちたり、エラーメッセージが時々表示されたり、パソコンの動きが遅くなったり・・