カーシェアのタイムズ 月に1度の利用がなくても880円を課金される

タイムズカーシェアの料金体系は、とにかく月に1度は利用しなければ、ユーザーが損をするような料金体系になっています。もちろん月額基本料金880円は利用料金に充当できますので、ベーシックカーを借りた場合は15分で220円なので1時間利用しても880円を超えることはありません。

銀行のATMの一日の引き出し限度額は50万円になっていた

最近の銀行は一日のATMの引き出し限度額が設定されています。すべての銀行がというわけではありませんが、1日の引き出し限度額が50万円になっている場合が少なくないようです。不便なことですが。そしてこのような限度額が設定されている背景には詐欺による被害を防ぐことにあるようです。

auじぶん銀行ならば条件次第では他行振込手数料が月5回まで無料に

ネット銀行が普及するなか、auじぶん銀行が2022年4月1日より顧客への特典をリニューアルします。どちらかといえば特典内容のリニューアルといえば、他行では事実上特典内容の縮小が多いなか、auじぶん銀行は特典内容が条件次第では、拡充するようです。例えば他行振込手数料の無料の回数が・・

賃貸住宅経営 サブリースで行うことのデメリット

レオパレス21のアパート施工不良問題がメディアで大々的に報じられてから、サブリースについての問題点がクローズアップされています。その一方で銀行の視点からはサブリース契約がどう評価しているかについてですが、銀行サイドとしては、サブリース契約をしているアパートマンション大家さんのほうが融資をしやすいというのは事実のようです。

阪急キッチンエール 3000円以上の買い物で配達料金無料は魅力的ですが・・

感染症対策のために、インターネットを活用した買い物が注目されていますが、この機会に大手スーパーは競ってネットスーパーに力を入れています。そのようななか、主に阪急沿線などでは、阪急キッチンエールでネットで買い物をすることができます。信頼の阪急ブランドのネットスーパーのような・・

ライフネットスーパー 配達料金改定 事実上改悪?

ライフスーパーはユーザー目線のいいスーパーだとこれまで思っていました。しかし2022年4月1日に配達料金が改定されます。そして今回の改定はどう考えても、スーパー都合の改定で、多くの顧客にはありがたいものではありません。正直、ライフスーパーのイメージが悪くなりました。

マンション 何年使えるか 石綿が含まれているならば解体費用が莫大に

私の知り合いで大家さんをしている方がおられるますが、1973年に建てたマンション4階建て15戸を経営しています。築40年をとっくに超えた古いマンションです。さすがに修繕費用などがかさんで経営はあまりよくないようですが、部屋はほぼ満室状態とのこと、現役として活躍しています。