NURO光 月額5200円は高い それとも安い

シェアする

自宅内でのネットといえば、NTTのフレッツやケーブルテレビなどが多く利用されていると思います。

そのようななか世界最速の通信速度を謳った、NURO光が注目されています。

NURO光についてウィキペデアには

NURO 光(ニューロひかり)は、ソニーネットワークコミュニケーションズのインターネットサービスプロバイダ事業「So-net」のネットワーク基盤「NUROネットワーク」を使った個人向けのインターネット接続サービス。

NUROブランドのサービスの一つとして、2013年4月15日から受付を開始した。個人宅向け商用FTTHサービス市場で、世界最速の下り最大10ギガ (G) ビット毎秒 (bps) を実現している。

NURO 光 – Wikipedia

と書かれていて

・ソニーが提供している光サービス

・世界最速の通信速度を実現している

がNURO光です。

おそらくはNTTの提供しているフレッツ光よりも全体的には通信速度が速いのではないかと思われます。

そして都心部や都市近郊のエリアであるならば、利用可能なサービスです。

阪神地区

NURO光が利用可能な都市近郊エリア。

しかしNURO光で最もネックになるのは、月額料金かもしれません。

NURO光の場合、月額料金は最低でも

5200円

がかかります。

もちろんフレッツ光でも、戸建て住宅では、それと同じぐらいの月額料金がかかる場合があります。

しかしフレッツ光の場合はマンションタイプや、ドコモ光など、フレッツ光の機器を使いながらも、別会社との契約にすることによって、料金をかなり安くすることができます。

なので料金重視で光を選ぶとするならば、NURO光は選びにくいかもしれません。

さらに世界最速を誇るNURO光といえども、口コミなどを見てみると、通信速度が遅くなることもあるようです。

なので通信速度の安定が保証されているわけではありません。

ところでNURO光を安く利用する方法があります。

それはNURO光を導入している賃貸住宅を利用するという方法です。

例えば、大東建託グループのDK SELECT物件の一部は、NURO光が無料で利用できるようになっています。

もちろんNURO光導入が家賃に反映されているのも事実ですが、実際のところは2000~3000円程度上乗せされているぐらいのようです。

毎月5200円を支払うよりは安くてすみます。

いずれにしてもネットを自宅内で頻繁に利用しているならばNURO光の導入を検討してみることができるでしょう。

スポンサーリンク