Amazon整備済み品でノートパソコンを買ってみた

シェアする

以前に投稿した記事

Amazonの整備品済み品のパソコンのコストパフォーマンスがすごい

でAmazonの整備品済み品のパソコンのコストパフォーマンスがすごいことについて、書きましたが、実際にノートパソコンをAmazonの整備品済み品で買ってみました。

写真にあるものです。

Amazonの整備品済み品で買ったノートパソコン

製品名は東芝 ノートPC B35/15.6型/Win 11/MS Office 2019/Core i3-5005U/wajunのWIFI/Bluetooth(外付け含む)/HDMI/8GB/256GB SSD (整備済み品)です。

価格は\31.800円です。

実際にAmazonでは同じ製品の新品も販売していますが、新品の販売価格は

\181.253円です。

ということは中古になって、1/6の価格になっているということで、本当にそんなの買って大丈夫なのかといったところですが、実際に買ってみました。

そして注文日の翌日に品物が届きましたが写真にありますように、外観はとくに目立った傷もなく、綺麗です。

さらに初期設定を行って使ってみましたが、問題なく使えます。

新品価格が約18万円ということで、もともとはハイスペックなパソコンですが、中古であってもサクサク動きます。

Windows11が入っていますが、動作は重たくありません。

ただよくよく見てみると、キーボードが微妙に歪んでいるように見えるところがあります。

しかし気にしなければ問題はありません。

これならば納得です。

ところで東芝 ノートPC B35/15.6型/Win 11/MS Office 2019/Core i3-5005Uはカメラがついていません。

なのでZoomなどで使用する場合は、外付けカメラをつける必要があります。

しかしUSBポートが4つほどありますので、2000~3000円のUSB接続の外付けカメラを買ってつけてもUSBポートが不足するということはありません。

いずれにしても中古であってもハイスペックは維持しているので、快適に使えます。

今回、初めてAmazon整備済み品でノートパソコンを買ってみましたが、これならばまた利用してみたいと思いました。