都市 地域一覧

スポンサーリンク

関西では住みやすさでトップの尼崎 デメリットがあるとすれば

利便性が非常に良いのにもかかわらず住居費や物価の安さで、住みやすさでは関西ではトップクラスの街に尼崎があります。大都市大阪に15分以内でいける尼崎。ショッピングセンターや商店街も、また大きな総合病院も幾つもあります。しかしデメリットも、どちらかといえば尼崎の南側よりも・・。

駅前再開発後の阪急塚口駅前にダイエーが2店舗

阪神地区において、近年大きく変化したのは尼崎かもしれません。以前は汚いイメージの強い街でしたが、近年は駅前を中心に再開発が進み、イメージも変わりつつあります。特に尼崎の北側にある、塚口エリアにおいては、JR塚口駅前においても阪急塚口駅前においても再開発が進みました。

香川県が住み続けたい県として高評価を得ているのはなぜ?

この数年、賃貸住宅最大手の大東建託が住居についての調査を行っています。とにかく大東建託は全国で100万戸超を管理しているグループで、その住人からアンケートを行って調査を行っているわけですから、調査結果は信ぴょう性が高いといえます。ところでこの調査で明らかになった事柄の1つは、47都道府県のなかで最も住み続けたい県

東京都の次に住みごこちがよい兵庫県 兵庫県の魅力とは

建設会社や不動産会社などが、住みたい街や住みごこちの良い街を調査して、調査結果を公表することがあります。そのような調査で、兵庫県はたびたび、上位にランクインしています。ところでこの人気のある兵庫県とはどのような県なのでしょうか。兵庫県の魅力とは?兵庫県の県庁は神戸市に・・

阪急の新駅が現実へ 西宮北口と武庫之荘間の武庫川の上に 時期は未定

阪急神戸線の西宮北口駅を大阪梅田行の電車に乗ってしばらくすると、北側に「地域住民の悲願 阪急武庫川駅」といった横断幕を見ることがあります。どうやら、西宮市民にとっては武庫川周辺に新駅ができることを願っていることの表れだと思っていましたが、その悲願が実現する方向で・・。