感染症一覧

スポンサーリンク

産経の大阪本社でも職域ワクチン接種 販売店の従業員も対象

大阪においては産経新聞の大阪本社で、職域接種が行われます。対象となるのは、産経新聞の大阪本社で働いている従業員はもちろん対象となりますが、今回は対象はそれだけではないようです。というのも産経新聞大阪本社が管轄する販売店の従業員も接種の対象になるからです。しかも従業員も対象になります。

保育園 コロナ渦で社会的な重要性が再認識させられた?

コロナ渦で、2020年の春には、保育園も学校と同様に、必要最小限の園児しか受け入れてもらえなかった時期がありました。しかしこの時に、仕事と家事、そして育児負担が増大した母親で非常に大変だった方も少なくなかったようです。この時に今の社会の保育園の必要性が再認識させられたようです。

新聞の販売店所長がコロナに感染したらどうなる?

コロナがなかなか収まらないなか、様々な人が感染しています。最近でもある新聞販売店の所長がコロナに感染しましたが、感染し症状がでて入院となると、とても大変です。とくにこのコロナ渦で接触した人が多いと、接触した人の感染やその人の家族にも影響が及びますし、販売店の事業にも・・

デイサービス 感染症流行でも中止にならないのはなぜ?

高齢者が増えるにつれ、要介護者も増えています。それとともに高齢者が利用するデイサービスの重要性も増しています。デイサービスによって高齢者の健康と同居親族の負担を軽減させることができますが、感染症が大流行してもデイサービスは中止になりません。なぜ?