ドコモオンラインショップでiPadを購入したら月々サポートがなくなっていた

シェアする

ZOOMによる会合や集会などが普及するなか、電子機器をもう1台必要となってきたので、iPadを購入することを検討することにしました。

丁度、現在使用中のiPadもドコモとの2年契約も過ぎましたので、機種変更という形で、もう1台購入することにしました。

ドコモの場合、ドコモオンラインショップで簡単に機種変更を行うことができます。

ところで今回は、第8世代iPadを機種変更で購入することにしました。

そしてドコモオンラインショップで、そうすることにしました。

ところでウイズコロナ時代になって、ドコモオンラインショップではiPadが品薄状態になっています。

リモートワークが普及するなか、iPadなどの使い勝手の良好な電子機器の需要が高まり、品薄になっているようです。

そして案の定、iPad Proなどの高額なiPadは在庫があるものの、iPadはドコモオンラインショップでは在庫切れとなっていました。

そこで予約購入ということになりました。

20/10/5に予約を入れましたが、商品が入り次第、出荷ということで、それで待つことになりました。

そして気長に待ち続けることにしましたが、音沙汰のない日々が続きましたが・・

20/10/21にそしてなってようやくドコモオンラインショップから入荷したとの連絡がありました。

そして契約に関する手続きをオンラインで行って、後は発送そして商品の到着を待つのみとなりました。

ということで今回のドコモオンラインショップでの予約から手元に届くまでの期間は約3週間ということになります。

ところで以前ならば、新規契約でも機種変更でも、月々サポートという制度があったおかげで、機種代金そのものは、少なくとも2年契約をするならば、ほとんどかからないといった感じでした。

それが最近は、月々サポートがなくなってしまったようで、機種代金を支払っていかなければならなくなりました。

例えば6万円の機種を購入する場合は、3年間、つまりは36カ月で分割して支払う場合は、毎月60000÷36=1666.66・・ということで、毎月約1700円を支払っていかなければならなくなったのです。

通信代金そのものは昔よりも安くなったものの、機種を購入するさいのサポートや割引等はなくなり、携帯キャリアとの契約による機種購入のメリットがなくなってしまったようです。

これならば中古の機種を購入してキャリアと契約するのもアリだなと思いました。