イオンネットスーパーのコールセンターに電話して注文変更をしてみた

シェアする

筆者もコロナが流行するようになってから、用心のためにネットスーパーを利用するようになりましたが、利用してみると、けっこう便利ツールであることに気づき、しばしば利用しています。

そしてイオンネットスーパーを手始めに、筆者の自宅のあるエリアで利用可能なネットスーパー、例えばダイエーネットスーパー、楽天西友、ライフネットスーパーなども必要に応じて利用しています。

阪神地区

ところで様々なネットスーパーのなかでも、メインはやはりイオンネットスーパーです。

配達料金は標準的ですが、しかし扱っている品数の多さ、また野菜、果物、魚や、お惣菜などの生鮮食品においてハズレがほとんどないことが理由です。

お寿司や刺身を注文することもありますが、まずまずといったところで、回転寿司よりも、おいしいのではないかと思うこともあります。

ところでイオンネットスーパーの場合、注文したものの、注文内容を変更したくなった場合は、ネットで注文変更手続きを行うことができます。

比較的簡単に行えます。

しかしネットで注文変更手続きを行う時間が決められており、その時間が過ぎると、ネットで注文変更は行えなくなります。

しかしそれでも、どうしても変更したい場合は、イオンネットスーパーのコールセンターに電話することになります。

イオンネットスーパーのコールセンターについては

よくあるご質問 トップ|おうちでイオン イオンネットスーパー (aeon.com)

上記サイトにありますように

0120-586-610(受付時間:9:00~21:00)

になります。

そして筆者もネットでの変更ができなくなった時に、上記コールセンターに電話してみました。

すると、やはりなかなか繋がりません。

フリーダイヤルなので、繋がるのを待つ時間、電話料金がかかることはありませんが、繋がるまで5分程度待つことになりました。

そして電話がかかったあとは、オペレーターに用件を伝えることになりますが、そのさいには注文番号などを伝えることが必要です。

注文番号を伝えると、担当のイオンの店舗に電話は転送されることになります。

ここまでのオペレーターの対応は、慣れているせいかまずまずです。

ところで担当の店舗のスタッフに電話が繋がり、用件を伝えると、幾らかか面倒くさそうな口調で、しかも早く済ませたいといった感じの応対をするので、こちらも、さっさと用件を伝えました。

店舗のスタッフの応対は、イマイチといったところです。

もちろん変更はきちんと行われていましたが、やはりネットで変更手続きを行うほうが良いようです。

スポンサーリンク