iPhone7からiPhone SEに機種変更してみた ドコモで

シェアする

iPhone7が、この秋に行われるOSのアップデートに対応できなくなるということで、筆者名義の母が使っているiPhone7の機種変更を検討していました。

母の場合は、年が年なので、今さら慣れていないアンドロイド端末よりも、使い慣れているiPhoneのほうが良いようなので、iPhoneのなかで新しい端末を探していました。

中古のiPhoneも検討しましたが、結局はiPhone SEに機種変更することにしました。

ドコモダケ画像

中途半端に中古のものにするよりも、iPhoneのなかではコストパフォーマンスの優れたiPhone SEのほうが長期的には良いと思えたのと、dポイントが数万ポイントありましたので、そのdポイントを機種変更のさいに使えば、いつでもカエドキプログラム (docomo.ne.jp)を利用した場合には、2年間は結局のところ機種代金の費用負担は0円になることなどがその理由です。

それでドコモオンラインショップから機種変更の手続きを行い、手続き完了後、3日ほどでiPhone SEが届きました。

そこで早速、iPhone7からiPhone SEへの変更手続きに着手することにしましたが、まずiPhone SEのサイズそのものですが、iPhone7とほとんど同サイズです。

どちらかと言えば、iPhone SEはiPhoenのなかではコンパクトなほうだと思いますが、高齢の母にとっては画面が小さいことよりも軽いほうが気に入っているようでよかったです。

ところでiPhoneからiPhoenへのアプリやデーターの移動は、最近は簡単に行えるようになり、この面では昔と比べると随分と楽になりました。

なのでこの作業もスムーズに行えましたが、唯一難しかったのはLINEアプリです。

LINEアプリは同じアカウントを複数端末で利用することができますが、母の場合、アカウントのパスワードがわからないということで手こずりました。

そこで旧スマホのiPhone7からLINEを立ち上げて、LINEの設定から新しいパスワードを設定することによって、なんとか対処することができました。

そしてあれから数日が経過しましたが、母は問題なく使っているようで、無事に機種変更が行えてよかったです。

スポンサーリンク