Microsoft Edgeの通知がパソコンにしばしば表示される 止める方法は?

シェアする

Microsoft Edgeをパソコンで使っていると、しばらくすれば、しばしばMicrosoft Edgeの通知がしばしば表示されるようになることがあります。

その表示内容は、時々開くサイトの注目記事などを紹介するようなものですが、突然に表示されるので、うっとおしく感じることがあります。

Microsoft Edgeを使用しているとパソコン画面上に突然に注目記事の紹介が表示されることがある。

実際のところ、時々開くサイトがあって、通知を許可するかどうかの表示がされた時に、その表示を消したいがために、ついつい許可をタップしてしまうと、その後、そのサイトのなかの注目記事の紹介などが、パソコン画面上に突然に表示されるようになるようです。

私もそのような事が生じるようになりました。

しかし、しばしば生じるので、とてもうっとしく感じるようになってきました。

それでその表示を止めたいのですが、方法はあるのでしょうか?

このてんを、いろいろと調べてみることにしました。

すると簡単にその表示を止める方法があることがわかりました。

しかも、その方法はその紹介記事が表示されるサイトで、止めるための操作をするのではなく、Microsoft Edgeの操作で簡単に止めることができるということがわかりました。

その方法とは

①Microsoft Edgeを開いてページの右上にある「・・・」の部分をタップします。すると新たなページが開きますが、上の方には「新しいタブ」「新しいウィドウ」ずっと下を見ていきますと「設定」があります。

②次に「設定」をタップします。するとさらに新たなページが開きます。ページの左側には上から「プロコファイル」「プライバシー、検索、サービス」とありますが、もう少し下には「Cookieとサイトのアクセス許可」があります。

③次に「Cookieとサイトのアクセス許可」をタップします。するとページの上方に「最近のアクティビティ サイトのアクセス許可に対して行われた最新の変更」という項目があります。

このなかに最近、しばしば通知を行うサイトのアドレスが含まれていると思いますが、そこをタップして、次に開くページのなかの「通知」を「ブロック」にすれば、もはや通知が表示されることはなくなります。

このようにMicrosoft Edgeは「設定」から、様々な変更などを行うことができますので、この「設定」を使いこなすことは良いことです。