賃貸住宅内の放置自転車 どう対処する

シェアする

多くのアパートマンションにおいて入居者さんは、自転車を所有しておられると思います。

わたしの物件においてもマンション内に駐輪スペースがあり、何台かの自転車が駐輪しています。

特に阪神地区のように坂道の少ないエリアにおいては自転車ほど便利な乗り物はないといっても過言ではないと思います。

ところで入居者さんが自転車を持ち込むことは、問題ないのですが、使用しなくなった自転車を駐輪スペースに置いたままにするという問題が生じることがあります。

全く使用していませんので、自転車はホコリまみれになり、タイヤの空気もすっかりと抜けてしまっています。

見た目にもあまりよくありません。

この場合どうすればよいのでしょうか。

アパート画像

大東建託パートナーズ管理のアパート。駐輪スペースがある。

以前は明らかに置き去りになっている自転車は、大家の私が自治体の大ゴミ処理の部署に連絡し、500円を支払って取りに来てもらいました。

ところが最近は管理会社の大東建託パートナーズが 置き去りになっていると思える自転車に警告のステッカーをつけて、しばらく期間を経てもそのままになっている自転車があれば、処分してくださるようになりました。

そして周期的にその作業を行っているので、見た目に汚れた自転車がなくなりました。

さらに他のマンションに住んでいる友人がいますが、そのマンションでは管理会社は大東建託パートナーズではありませんが、同じような放置自転車の処分作業を行っていると聞いたことがあります。

最近はどこでもアパートマンション敷地内の放置自転車の処分を管理会社が行うようになったのでしょうか。

もし放置自転車で困っている大家さんがおられるなら、今は物件の管理会社が放置自転車の処分を行うケースも多いみたいなので物件の管理会社に相談してみられるのはいかがでしょうか。

追伸:放置自転車の問題は、多くの賃貸アパートやマンションでかかえていますが、管理会社もその対策に乗り出しています。しかし管理会社の物件担当者の能力によるか、なかなか放置自転車の処分にまで行ってくれないケースもあるようです。放置自転車の処分は自治体に依頼することもできますが、その場合は、1台あたり500円~になるのでしょうか。多少費用かかるかもしれませんが、管理会社がなかなか動かない場合は、自治体に処分を依頼することもできます。

また賃貸住宅最大手の大東建託もアパート内の放置自転車対策を行っていますが、大東建託のウェブサイトには

Q駐輪場が小さい
Aご不便をおかけし申し訳ございません。使用感のある自転車が増えている場合は、ご入居者さま同士ご協力の上、譲り合ってご利用いただきますようお願いいたします。
※ただし、タイヤの空気が抜けているなど長年使用感の無い自転車が増えている場合は、大変お手数ですが『お問い合わせフォーム』よりお問い合わせください。

引用:https://faq.kentaku.co.jp/faq_detail.html?id=100(アクセス日2020/1/9)

と書かれています。

大東建託の場合は、使用感のある自転車については、譲り合って利用してほしいとのことですが、タイヤの空気が抜けているなどの長年使用されていない自転車については、後々処分を行っていくようです。

たしか処分の前に、注意警告のステッカーが自転車に貼られて、それでも自転車の所有者から、なんの反応もなければ、大東建託パートナーズの手順で処分されることになります。