蜂蜜 ダイエット効果は?? 抗菌作用については!!

シェアする

以前の記事

水によるダイエット 簡便なダイエット~

簡便な水によるダイエットを実践してみて!!

では水によるダイエットについてブログしましたが、今回は蜂蜜によるダイエットについてブログしたいと思います。

最近、ネット検索をすると蜂蜜ダイエットの記事が目立つようになってきました。

例えばDiet book bizの「寝る前ハチミツダイエットの効果と方法!【逆に太る事は?】」という記事には

寝る前ハチミツダイエットの効果は脂肪燃焼効果と深い睡眠にあります。寝つきが悪いという方も寝る前ハチミツを試してもみても良いかもしれません。成長ホルモンを促して寝ている時でもダイエット!

引用元 https://dietbook.biz/nerumaehatimitu-3323.html(アクセス日2019/3/12)

このように蜂蜜は砂糖よりもカロリーが低く、脂肪燃焼効果が謳われていますが、どれだけ効果があるのでしょうか。

花画像

蜂蜜にはダイエット効果があると言われている。

 そこで砂糖をやめて蜂蜜を使うようにしてみました。結果は・・ 

体重は変わらず

でした。

つまり私に関しては効果がなかった!!とうことです。

なぜそうなのか考えみたところ、蜂蜜をスプーン何杯も食べていた、つい食べ過ぎていたのが原因のようです。

しかし蜂蜜をしっかり食べることによってダイエット以外で思わぬ効果がありました。これまで口内炎になることが、しばしばありましたが、蜂蜜をしっかりと食べていた間は、ほとんど口内炎にならなかったのです!!

ニュージーランドの生化学者ピーター・モーランの言葉によると

はちみつは定評のある効果的な治療薬として,現代医療に携わる人たちに受け入れられつつある

とういことです。

つまり蜂蜜には穏やかな抗菌作用があるということです。

そういえば傷口や火傷には、蜂蜜を塗ると良いとも言われています。

蜂蜜によって治りが良くなるというのです。

それでダイエットには期待外れだったものの薬用としての効果のある自然の贈り物である蜂蜜をこれからも愛用していこうと思いました。

はち蜜を食べよ。それは良いからである。蜜ばちの巣の甘い蜜があなたの上あごにあるように。-聖書の言葉

追記:蜂蜜の抗菌作用については昔から知られていた事実でウィキペディアによると

古来謳われてきた薬効について科学的な検証を行ったところ、ある程度の信憑性が確認されている[124]。
蜂蜜は古来、外科的な治療に用いられてきた[125]。古代ローマの軍隊では、蜂蜜に浸した包帯を使って傷の治療を行っていた[126]。蜂蜜は無毒で非アレルギー性で、傷にくっつくことはなく、痛みを与えず、心を落ち着かせ、殺菌スペクトルは広域で、抗生物質の耐性菌にも有効であり、かつ耐性菌を生まない[127][128]。元となる花の種類は効果に差を生じさせないようである[127]。創傷(けが)に有効性を示した研究は少なくなく[129]、火傷では流水後、火傷に直接つけるかガーゼに浸潤させたり、また閉塞性のドレッシング材にて覆ってもいい・・

蜂蜜には強い殺菌力のあることが確認されており、チフス菌は48時間以内に、パラチフス菌は24時間、赤痢菌は10時間で死滅する[130]。また、皮膚の移植片を清浄で希釈や加工のされていない蜂蜜の中に入れたところ、12週間保存することに成功したという報告がある

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/蜂蜜#薬効とその科学的根拠(アクセス日2019/10/23)

と書かれています。

自然の恵みという言葉がありますが、まさに蜂蜜は自然の恵みといえるでしょう。